アドラー心理学

アドラー心理学では「人間のあらゆる悩みの根本は”対人関係”にある」とされています。 そのため、「対人関係」が心地よいものになれば、悩みがなくなり幸せに生きていけると考えられています。 この「対人関係」には、親子関係、夫婦関係、友人関係、職場の人間関係などの「他者との関係」だけでなく、「自分との関係」も含まれます。 「自分を受け入れ、自分を大切にできる」からこそ、「他者を受け入れ、他者を大切にできる」ようになります。 アドラー心理学の講座では、他者との関係も自分との関係も心地よくする方法を学べます。

アドラー心理学

親子関係講座
SMILE(スマイル)

  • 費用:42,000円/12時間
  • 所要時間:12時間
  • 受講料金に含まれるもの:テキスト、ワークシート、課題、修了証

アドラー心理学をベースとした子育て講座で、主に「子どもをのばす親の関わり方」について学びます。 「子どもの自信とやる気を育みたい!」「子どもの自立心を育みたい!」という方、ぜひご参加ください。 子育て中のお母さんや、お子様と関わるお仕事の方におススメの講座です。

講座内容

  1. 子どもの行動を理解しよう
  2. 聴き上手になろう
  3. 子どもを勇気づけよう
  4. 責任感のある子どもに育てるには?
  5. 子どもを傷つけない伝え方
  6. 体験を通じて学ぶ機会を与える
  7. 家族間で信頼関係を築くには?
  8. 社会性のある子どもに育てるには?
  • ※開催日時、教室の様子については、ブログをご覧ください。

アドラー心理学

コミュニケーション講座
ELM(エルム)

  • 費用:18,000円/8時間
  • 所要時間:8時間
  • 受講料金に含まれるもの:テキスト、ワークシート、ファイル

アドラー心理学をベースとしたコミュニケーション講座です。 親子関係、夫婦関係、ママ友、職場の人間関係など、対人関係を心地よくするためのコツを学びます。 自分を好きになりながら他人との関係を心地よくしていきます。 対人関係について手軽に学んでみたい方におススメの講座です。

講座内容

  1. さまざまな見方・考え方の存在を意識する
  2. 聴き上手になる
  3. 言い方を工夫しよう
  4. 感情と上手につきあう
  5. 自分のスタイルを明確にする
  6. セルフトークを意識する
  7. 目的を意識する
  8. 自分の人生を受け入れる
  9. 自分のよさを再発見する
  10. あたりまえの価値を再認識する
  11. 物事を前向きに考える
  12. 勇気づけをする
  • ※開催日時、教室の様子については、ブログをご覧ください。

アドラー心理学

ELMリーダー
養成講座

  • 費用:42,000円/9時間
  • 所要時間:9時間
  • 受講料金に含まれるもの:リーダー用テキスト、ワークシート、修了証

リーダーとしてELMを開催できるようになる講座です。 講座修了後、認定証をお渡しいたします。その後すぐにリーダーとして講座を開催することができます。 「勇気づけ講座を開催したい!」「ELM講座をもっと深く学びたい!」方におススメの講座です。

※リーダーとして講座を開催していく際に、登録料や年会費などの別途費用はかかりません。

講座内容

  1. ELM講座について
  2. ELMリーダーとしての心構え
  3. 相手に伝わりやすい伝え方
  4. ELM講座の進め方
  5. 実技実習(模擬授業)
  6. 振り返りとフィードバック

アドラー心理学や勇気づけELM講座に興味がある方であればどなたでも受講可能です。 ご質問だけでもかまいませんので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 無料のご相談もお受けしております。

  • ※開催日時、教室の様子については、ブログをご覧ください。

アドラー心理学

親子心理学講座
SHINE(シャイン)

  • 費用:48,000円/12時間
  • 所要時間:12時間
  • 受講料金に含まれるもの:テキスト、課題、ファイル

「心」に焦点をあてた講座です。人間は自分に接するように人に接します。 我が子や夫にダメ出しをしてしまうとき、実は自分に向けてダメ出しをしているのです。 お母さんが自分の心をしっかりと見つめ、心を整えることで目の前の我が子の潜在能力がどんどん引き出されていきます。

「頭では分かっているのについイライラしてしまう!」 「育児本などの子育て法をしようとしても心がついていかない」 「幸せな親子関係や夫婦関係を築きたい!」方、ぜひお待ちしております。

講座内容

心の仕組み
  1. 子育ての振り返り
  2. 子どもは親の思ったとおりに育つ
  3. セルフイメージ
  4. 不完全さを受け入れるには
心の仕組み
  1. 顕在意識と潜在意識
  2. 自分の心を感じる
  3. 自分の感情を知る
  4. 自分の認めたくない部分は大切な宝物
心の仕組み
  1. 「大人の心」と「子どもの心」
  2. 記憶は作られる
  3. 親は子どもの性格を決定づけない
  4. ライフスタイルとは
復習と振り返り

ご質問だけでもかまいませんので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 無料のご相談もお受けしております。

  • ※開催日時、教室の様子については、ブログをご覧ください。

教室、講座、ご受講希望の方は、こちらからお問い合わせ下さい。